​東郷清丸

1991年横浜生まれ。

その場に流れる目に見えないムードを、音と言葉でかたちにする。シティポップ・ロック・ヒップホップ・フォーク・ファンク・童謡…どんな音楽を作っても必ずどこかに東郷清丸の匂いがするのは、ジャンルではなく未体験の耳心地を追い求めているから。演奏の編成はソロ・デュオ・バンドなど複数あり、会場の規模や空気に合わせて自在に形を変える。

 

1st Album「2兆円」を2017年に発売。鮮烈なジャケットイメージと合計60曲にも及ぶ大ボリュームが話題となり、スカート澤部渡・七尾旅人・DAOKOらから絶賛を受ける。翌年にはASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文が私設した、新進気鋭のミュージシャンが制作したアルバムに送られる作品賞"APPLE VINEGAR AWARD"にノミネートされた。その後2018年のFUJI ROCK FESTIVALのROOKIE A GO-GOステージにも出演し会場投票では1位を獲得。

 

2019年には2nd Album「Q曲」を発売。kauai hirotomo・厚海義朗・角銅真実・別所和洋・あだち麗三郎をはじめとする総勢13名の客演を迎え、エンジニアに葛西敏彦を迎えて制作。先行シングル「L&V」を含む4曲は松竹系映画館で上映されるプチアニメ「恋するシロクマ」とタイアップ。リリースツアー「超ドQ」と並行して、アートディレクター髙田唯・ディレクター後藤洋平ら製作陣とのLINEを公開する展示のツアー「Q展」を実施。ツアーファイナルは渋谷WWWに350人を動員した。

DISCOGRAPHY

・2兆円 (1st Album 2017.11)

・よこがおのうた (1st Single 2018.05)

・サマタイム (7inch Vinyl 2018.08)

・サンキスト (Cassette 2018.11)

・Q曲 (2nd Album 2019.05)

WORKS

・全日本トラック協会 TV CM (2018年/作詞/作曲/編曲/演奏/歌唱)

・WE ARE LITTRE ZOMBIES 挿入歌「家族に会おうよ」(2019年/作曲/歌唱)

・FESTIVAL TOKYO サウンドロゴ Web CM (2019年/作曲/編曲)

・CACUMA 軽いレザーバッグ Web CM (2019年/作曲/編曲)

・SHE IS SUMMER「嬉しくなっちゃって」(2019年/作曲/編曲)

東郷清丸